21B 荒井敏樹です。
趣味の作品展出品しました。五回目かな~
スポーツジム行きました。
待ち構えたように 元千歳マダムアラセブさんが『クリエイト行ったよ! 荒井さんの絵、なんじゃこりゃ! 子供よりへたくそ!』とジム中に響く大声。

(今年の出展作品)

私はとてもとても嬉しく思いました (^o^)
今度の先生『絵はなんじゃこりゃ!でなきゃ』と教わり、そう思っています。

今では昨年の作品のような山は緑、川は青、屋根は赤からちょっと脱却し始めました。

荒井さん紹介のページリンク

『80歳、やっと子供の頃の絵が描けるようになった』と箱根の森美術館ピカソ館で見たよ。
『今思い出せるのは私の絵だら~』

水彩画、写真、書、工芸お好み作品が色々有ったようです。
『また来年も飛躍しているから見に行ってね』

トレッドミル中の会話でした。

21B 荒井敏樹