平成10年(1998年)10月23日~26日の日程でヤマハ本社18号館集会室を会場に、絵画・書・写真・彫刻・工芸・手芸のジャンルで69名計130点の応募作品の展示を行い、盛況のうちに第一回目が開催された。当時のOB会報の記事はこちらでご覧いただけます。

第2回目からは会場を現在のクリエート浜松に移し、80人177点の作品が展示された。10月4日から5日間の会期で延べ1,521人の来場者を数えた。

第3回は77人210点延べ来場者数1500名あまり、第4回は秋の開催から6月の開催となり、来場者数も2,100名余り出品数も250点と拡大。

第5回から会期が今と同じ2月下旬となりOB会のメインイベントとして定着してきた。
社会的な認知も広がる中、2013年第9回から毎年の開催となり、今日に至る。

静岡ヤマハOB会HPでは今後、この趣味の作品展の画像をアーカイブ的に蓄え、公開していく予定です。

皆様に於かれましては是非会場に足をお運びいただき、その後HPにてもう一度その時の感動を思い出してもらえれば幸いです。

新入会のOB会員の出展を是非お願いしたく思います。