『還暦時に第二の人生は、会社員時代は超細かった音楽人生の最後のまとめをしたいと思い、Kou(光ちゃん)・Neo(新しい)の名で、36年ぶりに9年前から48年前のオリジナルを中心に再活動。』と自己紹介。

演奏方法は結構ユニークで、ご本人はボーカル+アコギを、DTM・PC打ち込みのオケ(ドラム+ベース他)をバックに、「打ち込みの自由さとハイトーン・ボーカルを生かしたROCKなソロDIYミュージシャン」というスタイルです。詳細情報は「kou-neo」で検索し、ブログを見てもらいたいとのことです。

とにかくオリジナル楽曲なので、Kou・Neoさんの独特な世界に引き込まれます。一度聞いたら耳に残るという感じの曲です。誠に申し訳ないのですが、ビデオカメラのスイッチを入れ忘れていまして、二曲目の途中からしか録画できませんでした。何卒ご容赦を。

演奏曲目は下記の通りでした【リンクをクリックしますと、動画が別タブでご覧いただけます】

  1. たった一度の人生だから (詞:Tam-Neo 曲:Kou-Neo)
  2. だから歌い続けて (詞・曲:Kou-Neo)