【陶芸の部】 今西正夫さん

およそ30年ほど前に地元の公民館で陶芸教室が有りその会に参加したのが作陶のスタートでした。

元々陶磁器に興味があり、会社の仕事も琺瑯(ホウロウ)が始まりで釉薬に興味が有ったことも手伝って現在まで続いています。

数年前から万葉公園の不動窯に参加して穴窯での焼成で自然釉の作品も作っています。
本作品展には退職後、毎回作品を出させて貰っています。


過去の作品

織部皿
扁壷