宮崎義朗さんは、現在御年92歳です。毎年のOB会の懇親旅行にも元気に参加されます。足腰・滑舌は全然問題ありません。我々OBのロールモデルのような方です。

バイオリンを始めたのは旧制中学4年(15歳)の時、それ以来77年間ずうっーと趣味の演奏を続けて来られたそうです。ヤマハ現役時代は、バンドに所属し、仲間と弦楽四重奏で演奏活動を続けて来られました。

92歳となった今も、趣味の演奏を続けていて、本日のステージです。

多少テンポがずれても、音を少し外しても、気持ちが伝わる演奏を聞かせてくださいました。堂々の演奏、お見事でした。これからも生涯現役で、ご活躍をお祈りしております。

【演奏曲目】
Ⅰ.世界の歌

  1. アメリカ
    懐かしきケンタッキーのわが家
    谷間のともしび 峠のわが家
  2. ロシア
    山のロザリア 黒い瞳
  3. イギリス
    (スコットランドの釣鐘草)美しき
  4. インドネシア
    ブンガワン・ソロ

Ⅱ.懐かしのメロディー

影を慕いて
君恋し
千曲川
くちなしの花
悲しい酒

演奏の画像をお楽しみください。