ヤマハ株式会社入退館ルールのお知らせ

ヤマハ株式会社への入退館に関しては危機管理政策の一環としてヤマハ社員をはじめ全ての方に入退館ルールの適用をお願いしております。 つきましては、以下のリンクの文書をご一読いただき、OB会会員の皆様にもご理解、ご協力をお願い申し上げる次第でございます。
ヤマハOB会 事務局

ヤマハへの入退館に関するお願い

皆様からの投稿をお待ちしております!

例えば、私の健康法、食事・料理・自慢のレシピ、おすすめの店・飲食店、お孫さんが喜ぶ店、展示会・展覧会、コンサート・リサイタル批評、ボランティア活動、旅行記・クルーズ、動画、ビデオ投稿、売りたい・買いたい、おすすめの本・書評、都市対抗野球応援メッセージ、囲碁・将棋、スポーツ・登山・ジョギング、自慢の写真など お気軽に投稿いただき、サイトで共有しましょう!

お問い合わせフォームまたは添付ファイル・添付画像等がある場合はinfo@yob-shizuoka.netに送ってください。


 

新年のご挨拶

令和3年 元旦
静岡ヤマハOB会
 会長 岡部比呂男

静岡ヤマハOB会の皆様、あけましておめでとうございます。

思いもよらず新型コロナウイルス感染の渦中に巻き込まれた旧年を経て、いろいろな思いで新しい年をお迎えのことと存じます。本年が皆様にとって健やかで実り多い年となりますことを、心よりご祈念申し上げます。

昨年を振り返ると、春以降の新型コロナウイルスの感染拡大によって、私たちの日常生活は大きな変化を余儀なくされました。皆様の中には、家族でのご旅行を楽しみにされていた方もおいでになったことでしょう。故郷の親戚や、遠くに住むお子さん・お孫さんとの往来も著しく制限されたに違いありません。昨年はヤマハOB会が全国5地区で自主的な活動を開始して20年の節目の年にあたり、各地で記念イベント等が計画されていましたが、感染のリスクを考慮し、ほとんどのイベントを中止せざるを得ませんでした。

私事で恐縮ですが、私が世話役を務めている浜松交響楽団は、昨年3月から半年間にわたって活動を休止しました。早く活動を再開したい思いと感染に対する不安との間で、気持ちの揺れ動く日々が続きました。街中でクラスターが発生するたびに「こんな時期に活動しなくても・・・」という声も聞かれましたが、「こんな時期だからこそ活動を絶やしてはならない」という半ば使命感のような思いが勝って、8月末から徐々に活動を再開し、11月末には無事に演奏会を開催することができました。若い団員たちは、演奏会の達成感から、打ち上げのリモート飲み会で何時間も盛り上がったようです。

年を跨いでも新型コロナウイルス感染の勢いはなかなか衰えませんが、敵の素性は徐々に分かってきましたし、ワクチンや治療薬の開発も進んでいます。いまは一日も早い感染の終息を願うとともに、その後の新しい生活に大いに期待したいと思います。以前は当たり前であったことが、実はとても有難く感謝すべきことだと気づく機会が増えるかもしれません。

静岡ヤマハOB会の諸活動については、会員各位の安全・安心の確保が大前提となりますが、今後の新型コロナウィルスの市中感染状況を注視しつつ、徐々に再開できればと考えております。OB会の主要イベントである「趣味の作品展」、「趣味のコンサート」は、4月初旬の開催をめざして実行委員の皆さんが準備を進めています。今後ともヤマハOB会の活動にご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

会員専用コンテンツをご覧になるにはOB会会員番号、パスワードでログインが必要です。

会員番号(ユーザー名)、パスワードをお忘れの場合は、(会員番号、)氏名、メアドをinfo@yob-shizuoka.net 宛、お送りください。